ビザ申請・就労ビザ・更新、会社設立は、冨田国際行政書士法務事務所にお任せ下さい

 

永住ビザについて


    

  永住者ビザとは

     「永住者」とは、いろいろな種類の在留資格で日本に滞在し日本での居住暦が
       長くなり、生活の拠点が日本にあるなど今後とも長きにわたって日本に居住
       することを希望する場合、法務大臣が永住を認める者をいい、一生涯日本に
       滞在して生活できる者をいいます。



    

  永住者ビザ申請の条件

      

  基本的な申請要件とは

      基本的な申請要件は次のとおりです。

      1.素行が善良であること。

      2.独立の生計ができる資産または技能を有していること。

      3.法務大臣がその者の永住が日本の利益に合致すると認めたとき。
 

    

  具体的な申請要件とは

      一般的な原則は10年以上継続して日本に在留しており、永住者申請時において
       在留期間(3年)を有していることとされております
    なお、留学生、就学生として日本に入国し学業を修了した後に引き続き就職
        して日本に滞在している者については、就労資格に変更許可後概ね5年以上の
        期間を有していることが必要です。
    日本人の配偶者等の在留資格を有する者については在留期間は
        更に短縮されています。

    
実際の永住者申請に際しては、添付書類を含めて条件が完全に満たされて
        いるかどうか
に関し、経験豊富な専門家と相談されることをおすすめします。
     



                             お問合せは、こちらからどうぞ